テロテロの生地で作りました。

 

※少し前の特注製作事例です。

工場が少し落ち着いたので、過去の納品事例をUPしていきたいと思います!

「ソファを張り替えたいんだけど、どんな風になるかイメージがわからない」とか「この生地で張るとどんな感じになりますか」なんかの質問は度々あります。僕も4年目を迎え、ようやく張替え後のイメージがわかってきました。なかなか難しいですよね!

そんな時、このブログを見て少しでもイメージを湧かせてもらえたらなと思います。生地の質感までは難しいかもしれませんが、色は写真でもよくわかると思いますし、椅子の形なんかもつかめるのではないかなと思います。

更新が滞りがちですが、頑張って更新しますので是非参考にしてみてくださいね!

 

それでは紹介に移りたいと思います。

少し前になりますが、テロテロの光沢のある生地でソファを特注製作させていただきました。このソファは普段とは生地が少し違って、カーテン生地を使用しています。カーテン生地の織りは椅子生地とは少し違って、普段通りミシンをかけてしまうとつってしまいます。なので慎重に縫い進めて行きます。後で聞いてみたら、いつもの倍神経使ったと言っていました。

生地自体は独特の光沢がとても綺麗で、この生地を使いたいという気持ちがよくわかります。わかりますが、なんとも職人泣かせの材料ですね。

 

パープルとブラウンの濃淡がお部屋のインテリアととても合っていて、高級感が感じられる仕上がりになったと思います。image46 image45

大北

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です